7.食生活

アレルギーと食事にはとても深い関わりがあります。
健康な体を作るためには「食」が一番大事と言っても過言ではないでしょう。

スポンサードリンク


アレルギーを起こさない為に、
また症状の悪化を防ぐ為にはどのような食事をすればいいのか。
ご紹介していきます。

hasi.jpg
●基本は和食
甘いものや揚げ物などの過剰摂取は控え、
基本和食を食べるようにする。

●自然に育てられたものを食べる
出来るだけ自然に近い状態で育った食品を食べるようにしましょう。
汚染された肥料や薬物で飼育されたお肉や魚等は、
アレルギーを起こす危険性がとても高いです。

●旬のものを食べる
旬のものは、農薬や科学肥料などをあまり使用せずに育てられている事が多いです。
逆に旬とは違う時期に生産されているものは農薬や化学肥料を沢山使用していますので、
あまり食べ過ぎないよう注意しましょう。

●色々な食品を食べよう
ひとつの食品を毎日食べ続けるという事は避け、
出来るだけ沢山の栄養素を食べるように心掛けましょう。

●調理方法にも気をつけよう
炒めたり、揚げたりという調理方法は出来るだけ避けて、
たり、いたり、したりする調理方法を積極的にしましょう。

●食品添加物に注意しよう
合成着色料、防腐剤、人工香料などが入ったものは、
ほとんど食べないか、全く食べないように気をつけよう。

●お味噌汁などを飲もう
野菜を沢山いれたお味噌汁やスープを毎日飲むようにしましょう。
こういった汁物には活性酸素を抑える働きがあります。

食事に関してはこの他にも沢山の注意事項や、
おすすめの方法があります。
気をつけるべき事が沢山あるのではじめは大変ですが、
慣れてくるとそれが「普通」になります。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

1.乾燥肌
今回はアレルギーと乾燥肌の関連性についてお話していきます。 肌が乾燥しやすい人は......
2.冷え症
冷え症の専門サイト「あたたか研究所」によると、 20歳以上の日本女性では、何と8......
3.風邪をひいた時
風邪をひく事がアレルギーにも影響を与えるという事を皆さんご存知でしょうか? 風邪......
4.汗が原因?
汗がアレルゲンになるという事はあるのでしょうか? 結論から申しますと、あります。......
5.肩こり
アレルギーと肩こりと聞いて、 深い関わりがあると感じる人は少ないでしょう。 しか......
6.冷え症
冷え症だという人は、基本的にいつもその症状に悩まされています。 アレルギーも同じ......
8.不眠症
不眠とは夜眠れなくなってしまう事を言いますが、 その不眠とアレルギーには関連性......
9.むくみ
手や足など、体の一部がむくむという人は結構いますよね。 特に女性の方はむくみで悩......

▲このページのトップへ

HOME

●広告掲載ご希望の方へ

携帯版のQRコード

アレルギーに関するお役立ち総合サイト アレルギー大辞典:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://allergyweb.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。