3.水アレルギー

皆さんは、水アレルギーという言葉を聞いた事があるでしょうか。
これは極めて稀なアレルギーで、
発症している人は世界中で30人にも満たないとされています。

スポンサードリンク


その名の通り「水」に反応してしまうアレルギーで、
自分自身の汗や涙にも反応してしまい、
皮膚に水が触れると、約15分程経った頃にその部位が赤く腫れあがります。
痒みと酷い痛みを伴い、患者自身は相当辛い思いをするようです。
こうした症状は2時間程経過すると自然に治まってくるようですが、
普通に考えて「2時間も」ですよね。
激しい痛みを2時間も我慢しなくてはならないというのは、
私達が想像出来ない程に辛いと思います。

以前テレビ番組の「ザ!世界仰天ニュース」に、
この疾患の患者さんが出ていました。
食べ物はドライフード。
飲み物は100%のオレンジジュースか全乳。
お風呂も満足に入れず、外に行く時は特注のレインコート、
雨の日は勿論外出禁止。
こんな状況で生活をしていかなければならないのです。

世界仰天ニュースに出ていた少女は世界初の先天性なのですが、
14歳の頃にこのアレルギーを発症したという女性も居ます。

人間の体は60%が水で出来ていると言われています。
新生児は80%です。
この数値を見ただけでもいかに辛いアレルギーかという事がわかります。
現段階で水アレルギーのメカニズムは全くわかっていません。
お医者さんも手の施しようがない状態なのです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

1.黄砂アレルギー
皆さんは黄砂アレルギーという言葉を聞いた事がありますか? 黄砂自体は最近ニュース......
2.ダニアレルギー
ダニがアレルゲン(抗原)となって発症してしまうアレルギーはとても多いです。ここ......
4.薬物アレルギー
薬を使った時に、何らかのアレルギー反応を起こしてしまうのが「薬物アレルギー」です......

▲このページのトップへ

HOME

●広告掲載ご希望の方へ

携帯版のQRコード

アレルギーに関するお役立ち総合サイト アレルギー大辞典:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://allergyweb.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。