2.牛乳アレルギー

牛乳アレルギーは食物の3大アレルギーのひとつです。
このアレルギーの症状は

スポンサードリンク


●下痢
●嘔吐
●蕁麻疹
●アトピー性皮膚炎
●目のかゆみ・充血
●喘鳴

など、実にさまざま。
稀にアナフィラキシー・ショック等を起こしてしまい
危険な状態になる事もあります。

原因として考えられるのは牛乳に含まれるたんぱく質です。
牛乳には約20種類のたんぱく質が含まれていますが、
その中でもアレルギー症状を引き起こしやすいたんぱく質に、
カゼインや、ラクトグロブリン等があります。

こういったたんぱく質が体内に入り、
消化されない状態で吸収される事によって、
抗体が作られてしまいます。
抗原になってしまうという訳なんですね。
その状態で牛乳を飲み続けてしまうと、抗原反応が起き、
そしてこの反応がアレルギーの症状として目に見える形で現れてしまうのです。

牛乳によるアレルギー反応は、子供に多いと言われています。
ですのでお子様に牛乳を飲ませる際には十分に注意しましょう。
しかしながらそこまで神経質になる必要もありません。
このアレルギーは成長と共に症状も軽くなり、
自然と完治する事が多いからです。

だからと言って放っておいても良いという訳ではありませんよ!
牛乳を飲んでもし症状が出てしまったら、
病院に行き、お医者さんにしっかりと診てもらいましょう。
そして適切な治療方法を聞き
焦らずゆっくりと観察し、治療していきましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

1.卵アレルギー
卵アレルギーは食物アレルギーの中でも有名で 聞いた事があるという方も多いと思いま......
3.大人と子供の違い
食べ物によって起こるアレルギーの事を食物アレルギーと言います。 このアレルギーの......
4.アレルギーシール
皆さんはアレルギーシールというものを聞いた事がありますか? アレルギーシールとは......
5.表示義務
現代では、国民の約3割が何らかのアレルギーを持っていると言われています。 その中......

▲このページのトップへ

HOME

●広告掲載ご希望の方へ

携帯版のQRコード

アレルギーに関するお役立ち総合サイト アレルギー大辞典:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://allergyweb.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。