4.日々の生活で予防

jyoseinayamu.gif
花粉症になってしまうと、とても辛い症状に悩まされます。
症状が出てしまったら、病院で診て貰い症状に合ったお薬を処方して貰う事も重要です。
しかし病院だけではなく、
普段の生活の中でも出来るだけ花粉の影響を受けないように予防する事も大切だと思います。
それがしっかりと出来れば少しは生活しやすくなりますし、
気持ち的にもあまり沈まないで済むかもしれません。

スポンサードリンク


さて、予防をする為にはまず花粉の事をよく知らなければいけません。
花粉というものは、お天気が良く風が強く吹いている日に多く飛散します。
また、ピークの時間帯はお昼前後
暖かくなりはじめる頃に一番飛散するという事ですね。
症状が酷く出てしまうという方は
こうした状況の時はなるべく外出しないようにしましょう。

まあそうは言ってもずっと外出しない訳にもいかないですので
外出する時の服装について少し書いておきます。
帽子を被ったり、眼鏡をしたり、マスクをしたりして
なるべく花粉がつかないように気をつけましょう。
最近ではマスクも凄く高性能のものが出ていますので
そういったタイプのものを使用すれば効果も高いと思います。

そして次に素材ですが
花粉が付着しやすいニット等は避け
ツルツルスベスベとした素材の服を着用するように心掛けましょう。

tearaidansi.gif
用事が済んで帰宅し玄関を開ける前には
必ず服に付着した花粉を払い落しましょう
(目に見えなくても)
こうする事で家の中に花粉が入る事を防ぎます。
家に入ったらうがいと手洗いはしっかりと。
顔を洗う
のも良いと思います。

洗濯物はなるべく部屋干しにして
窓を開ける事は避け、空気清浄機などを使用すると良いですね。

かなり面倒だな...と、思う方もいるかもしれませんが
こういった対策を怠る事で症状が酷くなる事もありえます。
出来る限り楽な症状で過ごす為にも
日頃から
しっかりと意識して生活するようにしましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

1.花粉症の原因
■年を越し、 まだ肌寒い1月2月頃から花粉を意識しだす人も少なくないと思います。......
2.メカニズム
■花粉症のピークはやはり春ですよね。 今年から花粉症の仲間入りをしてしまった........
3.主な症状
花粉の季節になると毎年ニュースで花粉の飛散状況を放送しています。 天気が良い日な......
5.対策 【鼻うがい】
花粉症の対策には色々なものがありますが 今回は鼻うがいについて紹介していきたいと......
6.対策 【食生活】
花粉症やアレルギー性鼻炎を発症してしまう人は、 発症しない人よりもアレルギー体......
7.対策 【アロマテラピー】
近年、花粉症の症状を和らげる効果があるとして注目されているのが アロマテラピーで......
8.サプリメント
アレルギーの代表選手でもある花粉症。 そんな花粉症を少しでも和らげる為に、 色々......

▲このページのトップへ

HOME

●広告掲載ご希望の方へ

携帯版のQRコード

アレルギーに関するお役立ち総合サイト アレルギー大辞典:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://allergyweb.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。