6.現代人とアレルギー

■今の時代、ほとんどの人が何らかのアレルギーに罹っていると言われています。
どうしてこんなにアレルギー人口は増加したんでしょうか。

スポンサードリンク



例えばアトピー性皮膚炎というものがありますよね。
以前からこの症状は存在していましたが、
罹っていたのはとても少数派だったのです。
一体、何がここまでアレルギーを広めたのかとても気になりますよね。

hasi.jpg■一番の原因として考えられているのは食生活の変化です。
ヘルシーな日本食だけではなく、
今はさまざまな国のさまざまな料理を食べる事が出来ます。
その料理の中には、
カラダにあまり良くないとされているものもありますよね。
ハンバーガーやスナック菓子、
砂糖が沢山入った炭酸飲料など、
高カロリーなのに栄養がない
ジャンクフード
の代表と呼ばれるものです。
他にも科学調味料をふんだんに使った料理がそこら中に売られています。

■確かにジャンクフードが無償に食べたくなってしまう時はあります。
忙しい方だったりすれば自炊をしている暇もなく、
簡単に食べれるものをついつい食べてしまいますよね。
その気持ちもわかります。

ただ、その事が原因でアレルギー症状が起こっているとするならば、
そういった基本的な部分から治していかなければいけないのです。
勿論他にも原因は沢山あり、
食生活を変えたからと言って全てのアレルギーが治る訳ではありません。
しかし要因を減らしておく事はとても大切な事です。
酷い生活を続けていれば、今は特に何の症状がない人でも
いつか症状が出てしまう事だってあり得ます。

■アレルギーを本当に良くしたいのであれば、
その都度その都度薬を貰い対処していくだけではなく、
日々の生活を丸ごと変えるくらいの気持ちが必要なのだと私は思います。
色々なものを自分でチョイス出来る現代社会だからこそ、
しっかりと考え向き合っていかなければいけませんね。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

1.はじめに
■2月の中旬頃から4月の下旬頃まででしょうか。 沢山の人がマスクをして外出する......
2.免疫の話
■このサイトでも既に何度か述べていますが、 免疫の過剰反応=アレルギーです。 免......
3.体質のコントロール
■アレルギー体質の改善は、精神的なストレスなども重要だと言われています。 ではな......
4.アレルギーマーチ
■皆さんはアレルギー・マーチという言葉を聞いた事があるでしょうか? あまり馴染み......
5.ストレスとの関連性
■現代人は多くのストレスを抱えていると言われています。 様々なところでストレスに......
7.アレルギー性体質の増加
■何らかのアレルギー性の疾患に罹っている人は、 日本では3人に1人と言われていま......
8.生活のリズム
■誰でも知っている事ですが一日は24時間です。 大人の生活のサイクルは約24時間......
9.発症してしまったら
あなたはアレルギーと診断されたらどうしますか? ■今の時代本当に多くの人々が何......

▲このページのトップへ

HOME

●広告掲載ご希望の方へ

携帯版のQRコード

アレルギーに関するお役立ち総合サイト アレルギー大辞典:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://allergyweb.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。